本文へ

 

ライオンズクラブとは

初心に戻ってWe Serve

ライオンズクラブは、世界約200カ国、130万人、日本では11万人を超える会員で構成されている、世界最大の奉仕団体です。「ウィ・サーブ(われわれは奉仕する)」をモットーにして掲げ、世界の国々でさまざまな奉仕活動に取り組んでいます。

「社会の役に立ちたいが、何から始めればいいのだろう?」とお考えの方にとって、ライオンズクラブへの参加は最良の選択肢となります。ライオンズクラブの一員になることで、社会に貢献しながら、自分の人生をより豊かに変えることができます。

仲間と手を取りあい、奉仕のネットワークを世界へ

Activities

困っている人の力になれる

青少年の育成や、高齢者・障害者への支援活動、植樹など環境保護活動・・・・。あなたの時間と能力を奉仕活動に生かすことができます。

Friendship

友情で結ばれた仲間を増やせる

さまざまな奉仕活動やクラブ行事を通じて、職業や年齢の違いを超えた多くの仲間と、厚い友情を育むことができます。

International

世界に広がる組織の一員になれる

ライオンズクラブは国際的なネットワークです。国境を越えた奉仕活動や、会員同士の交流を経験することができます。

Ability

自分の中の能力を伸ばせる

リーダーシップを磨くトレーニングへの参加や、大勢を前にしたスピーチ実践などを通じて、ビジネスの現場でも役立つスキルが身につきます。

東京国分寺ライオンズクラブの主な活動

生活習慣病予防

高血圧、糖尿病、脂質代謝異常、肥満、喫煙などによってもたらされる成人病(生活習慣病)を減らすための成人病(生活習慣病)予防講演会を毎年開催しています。

地域の方々が少しでも健康でいていただけるよう活動しています。

献血推進活動

東京国分寺ライオンズクラブ結成以来、積極的に献血の推進に取り組み、輸血用血液の確保に大きく貢献を続けています。

年3回の国分寺駅南口など地域の献血活動を通じて、病気やけがなどで輸血を必要としている方々の生命を救う活動に協力しています。

青少年育成事業

青少年育成事業の一貫として、ライオンズクラブ杯(国分寺市軟式野球連盟少年の部新人戦)を開催しています。

軟式野球などのスポーツや消防少年団への助成を通じて、健全な青少年を育成する活動を展開しています。

地域への奉仕活動

国分寺まつりへの参加や国分寺市各種奉仕団体への支援を継続して実施しています。地道な地域への奉仕活動を主体に福祉まつりなどにも積極的に参加しています。